FC2ブログ
EXAmemo.

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧イカ製作memo. №1

2010/06/22 Tue

昨日ブログを開設したばかりですが、早速6四の兵さんがこのブログをリンクして下さいました。
出来る限り間を開けずに更新していきたいと思いますので今後とも是非よろしくお願いします。
---------------
それでは本題に。

大会で頂いたコメントを読んだり、リーグデータを回してみたりしていたら俄然やる気がでてきたので早速霧イカを改良してみようと思います。

とりあえず試合を見ていて気になった点を挙げてみます。
①集合ルーチン
例によってNas_Bさんの集合ルーチンを積んでいます。
そのままだと敵を最後に発見した場所でふらふらと徘徊してしまうので、味方機が一機も敵機を捕捉出来ていない場合は散開して索敵するモードを付け加えてみたのですが…。
基本的には狙い通りに動きますが、どうやらバグがあった様で敵を捕捉出来ていないのに索敵をせずにその場で旋回し続けてしまうことがあります。
また被弾追撃中に放熱の為にたまたま全機が霧の中に入ったときなどもターゲットがいないと判断して即索敵モードに入ってしまう場面がありました。

②機雷回避
1つ2つなら問題なく回避できますが密集してくるとその場で旋回し続けて被弾…といった場面が多々ありました。
あと急速後退も要りませんね。急速前進メインで回避した方がよさそうな気がしました。

③ポーラー射出条件
5発以上残ってるうちは周囲に機雷2発以上、それ以下なら3発以上ある場合に発射、とケチって使うようにしていましたがあまりよろしくなかったようです。
元々機雷回避が弱いのに機雷を効率よく消せていなかったので余計に被弾していました。

④対ショット車両
ショットガンが連続で被弾してそのままお星様になってしまう事が稀によくありました。
ターゲットがアングリフかローケンなら高度を落とさないようにして対処していましたがそれだけでは甘かったようです。

⑤ミサイル運用
ミサイルを余らして戦闘が終わってしまう事がありました。勿体ないのでここは必ず修正しておきたいです。


他にも色々あるとは思いますが、ざっと見て気になったのはこれくらいでしょうか。
あと重装備にして攻撃に耐えながら勝ちを狙うよりは装甲を薄くして高機動にした方が生き残りやすいのではないかと思いました。気のせいかも知れませんがここは改良しながら追々決めていくという事にしようと思います。

という訳でまずは集合ルーチンから仕上げていこうと思います。
目標はターゲットを見失った際に索敵を確実に行う事と交戦中に一時的に敵から離れた時に確実にターゲットの元に戻れるようにする、といった感じでしょうか。

気が付けば結構な長文になっていました…。え、文章が読みにくいって?

気のせいだよ!!

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。