FC2ブログ
EXAmemo.

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてこったい

2010/07/19 Mon

スレを覗いたら木星杯の結果が出ていました。1日余りで全行程が終了してしまうとは何という早さ…。主催者様、審判並びにコメンテーターの方々、お疲れ様でした!


早速最終結果と頂いたコメントをコピペ。

位 _勝率_ Rate 車 多 飛 他 Type No B チーム名 オーナー名
02 78.57% 1,994 19 21 21 19 飛行 36 D NV2000 みかげ


36 飛行 D MKG.CHP NV2000 みかげ
[特徴」
前回の新人王チーム。
前回同様霧イカだが、今回はソニックを装備してより判定狙いに特化した造りになっている。
ソニックは主面からのミサイルと被弾時に使用。
被弾状態でとにかく乱射することで追撃を防ぐ。
ECMに比較すると確実性には欠けるが、その分を修復にまわせることを考えると十分割に合っている。
ミサイルは積んでいないが、被弾追撃が上手く、並みの機体ならビームだけで優位に立てる。

[コメント]
機雷消しを持っているが、この射出判断が甘いように感じた。
ジャミング下だと仕方ないのかも知れないが、一発見えただけで使っている?
これだと全力の機雷車両には通用しない。
思い切って全機嫌い消しにするか、逆に機雷消しは積まずにミサイルとかにする手もあるかも知れない。
回避力は十分にあるので問題はないだろう。

とはいえ、今回も非常に完成度の高い機体で、特にこれといった欠点はなし。
やはり霧イカは強いが、その可能性を十分に引き出す技術は素晴らしい。


当初の予想を大きく超え、まさかの2位でした。おじさんびっくりです。
最終順位を見ていると上位陣は霧チームが多いですね。まさにジャミング強し、と言った所です。
その中でも特に異彩を放っている6四の兵さんの「ふらいたん☆」には驚きました。
イカとフライドの混成とは…思いつきもしませんでした。フライドとジャミングは俯角の関係で相性が悪いのではないかと思いましたが別段そうでもない様子。幸いにも公開機なので中を覗いて研究してみようと思います。うーん、混成は奥が深い。

レーティングの見方がいまいち分からないのですが数値が低いタイプの相手が苦手って事ですかね?
多脚と飛行に比べて車両の低さが気になります。機雷車両がいるので仕方ないかもしれませんがもう少し数値を上げたい…。凡庸性を考えるならやっぱりミサイルを積むべきかなぁ。うーむ。

それとコメントでポーラーの射出条件について触れられていたので確認してみた所、周囲に機雷1発以上で発射となっていました。2発以上で発射としたはずだったんですが変更できていなかったみたいです(´・ω・`)

突貫作業で慌てて詰め込んだせいか細かいミス等がちらほら。10月初頭辺りに無制限大会があるのではないかと勝手に想像しているのでそれに向けて調整し直すことにします。


霧イカの調整の前に団体戦について考えなければ。
月影で出ようかと思っていましたが、今回の結果を受けて急遽チァーイカで出ることにしました。
締め切り間近になって慌てなくてもいいように今度はテキパキと作るんだ…。
という訳で早速ハードと戦法を決めました。

■チァーイカ (80mm対爆発/修妨) [150%,103%]
 アルゴンビームガン(0)/アルゴンビームガン(155)/ウイスカーアンクル/ウイスカーアンクル

判定要員の非霧イカです。攻撃は味方に任せ、牽制しながら逃げるような感じにしようと思います。
団体戦は飛行型が少ないような気がするので多少は動きやすいかな?

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。